マンションの売却期間はどれ位かかるか?

この記事の所要時間: 121

マンションの売却期間

マンションを売却期間はどれ位かかるのかという疑問について記載していきます。

マンションは、売りに出したらすぐに売れるというものでもありません。
高額な取引という事もあって、長引く場合も当然あります。

通常であれば、不動産を売りたいとなった時には、業者に依頼する事になります。
業者に依頼した後は、ある程度しっかりした業者であれば、任せっきりになっても、売却活動は問題なく進めてくれます。

売りたいと思ってからは、情報収集、書類集めで時間がかかりますので、早めの行動を心がけるようにしてください。

不動産業者の選択は重要

不動産業者の選択を間違えると、売れるものも売れなくなります。
そのため、不動産業者を探す前の書類集めや情報収集に時間がかかります。
また、ある程度情報収集をしておかなければ、買主側の言いなりになる可能性もありますので、有利に売買を行う事が出来なくなる可能性もあります。

平均的な売却期間は?

だいたい3ヶ月から1年くらいの間と見ておくと良いでしょう。
マンションの状況、依頼する不動産業者によっても大きく異なりますので、注意が必要です。
条件が良いマンションで、半年売れなかった場合など、不動産業者の変更などを検討するのも良いと思います。

不動産業者に言いなりになって、買主が圧倒的な有利な売買ならないように、しっかりと情報収集をしておいてください。
ある程度の売却スケジュールを計画する必要もあります。
不動産業者に要望を伝えて、色々と提案してもらうようにしましょう。

【1,000万円以上も高く売却に成功した体験談サイトを紹介します】

マンション売却時に参考になる売却体験談サイトです。

体験談サイトの画像

【体験談サイトの内容は?】
  • 実際に利用した生の声
  • 成功を含めて、失敗談も掲載
  • 売却時の注意点が分かる
  • 自分に合った業者を見つけれる
  • トラブルの対処法

1,000万円以上もお得になった情報や実際の失敗談が掲載されています。
マンションの売却を検討している方は、見てみると参考になると思います。

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

複数業者に見積もり依頼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする