マンション売却と地震の関係性

この記事の所要時間: 129

マンション売却と地震

マンションを売却する際には、地震の影響が非常に大きく絡んできます。
当然の事かもしれませんが、地震があった地域に関しては、マンション自体が売れない、価格が下落します。
なぜ売れないのかというのは、人間の心理と言えます。
やはり地震は良い事ではありませんので、地震があると「この地域は大丈夫かな?」と思うようになります。

地震があった地域のマンションを売却するには?

地震があった地域のマンションは売れにくくなりますが、早く売らなければ悪循環が続きます。
早く売るためには、「売却価格を安くする」「広告宣伝方法を変更する」などを考える事が出来ます。
地震などは頻繁に行う事でもありませんので、特殊な売却になります。
しっかりと不動産業者と打ち合わせをして、戦略を立てていきたい所です。

不動産業者の選択は非常に重要

特殊な売却になりますので、しっかりと担当者と話し合いをする必要があります。
そのため、親身になって相談に乗ってくれる業者に依頼しなければなりません。
また、業者によっても広告の戦略や持っているネットワークも異なりますので、売却力にも差が出ます。
業者選びを間違えると、なかなか売れない状況になってしまうという事もあり得ますので、十分に注意したい所です。
色々な不動産業者と比較をして、自分に合った所に依頼をしましょう。
複数会社と比較する際には、一括査定を利用すると非常に便利です。

もしも現在依頼している不動産会社で、なかなかなマンションが売れないという場合には、不動産会社と変更してみるという選択も検討する必要があります。
不動産会社を変更したら売れたというケースも多くありますので、一度考えて見ると良いでしょう。

【1,000万円以上も高く売却に成功した体験談サイトを紹介します】

マンション売却時に参考になる売却体験談サイトです。

体験談サイトの画像

【体験談サイトの内容は?】
  • 実際に利用した生の声
  • 成功を含めて、失敗談も掲載
  • 売却時の注意点が分かる
  • 自分に合った業者を見つけれる
  • トラブルの対処法

1,000万円以上もお得になった情報や実際の失敗談が掲載されています。
マンションの売却を検討している方は、見てみると参考になると思います。

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

複数業者に見積もり依頼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする