マンションの買い替えによる売却について

この記事の所要時間: 139

マンションの買い替えによる売却

マンションの買い替えによる売却について記載しているページです。
引越しのタイミングや、購入・売却の手続きをどちらが先か迷っている方は多いと思います。

購入か売却かどっち?

買い替えをする際に気になるのが、購入か売却かどちらを先に行ったら良いのかという部分だと思います。
これをどちらにするのかというのは、その人の売り方によります。

一般的には、購入したい家を見つけて、手続きを進めた上で売却活動もするというケースです。
ただし、注意したい事は売れ残った場合に、二重のローンの負担をしなければなりません。

リスクを極力無くすためには、売却活動を先に行い、完了した上で購入をするという方法です。
もしも、購入したい家がない場合には、賃貸に住む可能性もありますので、そのあたりは考慮する必要があります。

購入と売却を同じ不動産会社に依頼する

購入と売却を同じ不動産会社に依頼すると、同時進行をしやすくなりますので、非常にメリットがあります。
不動産会社としても、二重ローンのリスクを避けるための対策をとってくれます。
買い替えによるマンションの売却のケースは多くありますので、依頼主に合った最適なプランを提案してくれるでしょう。

不動産会社が同じの場合には、購入と売却のタイミングを合わせてくれますので、仮住まいの必要もなく、金銭的な面、時間的な面でも非常に魅力と言えます。
提案力が非常に重要となりますので、依頼する不動産会社の選定というのは慎重に行うようにしてください。

不動産会社を選ぶ時のポイント

買い替えをスムーズに行うためには、必ず売却をする不動産がある街の不動産業者に依頼するようにしてください。
決して、購入先の不動産会社に依頼してはいけません。
売却をする不動産を購入する人というのは、ほとんどが地域の方です。
買い替えの際には気をつけるようにしましょう。

【1,000万円以上も高く売却に成功した体験談サイトを紹介します】

マンション売却時に参考になる売却体験談サイトです。

体験談サイトの画像

【体験談サイトの内容は?】
  • 実際に利用した生の声
  • 成功を含めて、失敗談も掲載
  • 売却時の注意点が分かる
  • 自分に合った業者を見つけれる
  • トラブルの対処法

1,000万円以上もお得になった情報や実際の失敗談が掲載されています。
マンションの売却を検討している方は、見てみると参考になると思います。

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

複数業者に見積もり依頼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする