マンション売却の買取保証について

この記事の所要時間: 148

マンション売却の買取保証

マンションを売却する時に、買取保証について耳にした方も多いと思います。
売却を依頼する不動産業者で行っている制度で、直接業者がマンションを買い取るので、売れ残るという心配がありません。
ほとんどの不動産業者で行っている制度で、すぐに現金が必要という方にもオススメの制度となっています。

買取保証のメリットは?

先ほども記載した通り、買取保証の最大のメリットは、確実に売却が出来るという事です。
通常、マンションを売り出すと、半年から1年程度の売却期間がかかります。
最短3日程度で現金化という業者も存在しますので、メリットが大きいという事が分かると思います。

不動産を売ろうとする理由は人それぞれだと思いますが、急に現金が必要という方や近隣に売却している事をバレたくないという方にも利用しやすい制度だと思います。
その他、売却後の瑕疵担保が免除されますので、売却後にトラブルになるという事もありません。

さらに、通常の売却で必要となる仲介手数料がかかるという事もありません。
数十万円の手数両が浮くと考えると、こちらも大きなメリットとなります。

デメリットはあるの?

買取保証のデメリットとしては、相場よりも安くなるという事です。
相場価格の70%前後が買取金額となる場合が多くあります。
これが唯一のデメリットです。

買取保証が出来る仕組み

不動産業者は、相場の70%程度の価格で不動産の仕入れが出来るわけですから、それを転売する事で利益を得ています。
築年数が古い物件や事故、事件があったマンション、状態が悪い不動産など、通常では売却がしにくい物件に関しては、買取査定をしてみるのも良いと思います。

買取か売却かどちらがお得なのかは、自分の状況によって変わります。
不動産業者と相談をしながら、どちらにするか決めると良いでしょう。

買取保証制度付きのマンション売却というのもあります。
ある程度の期間売却出来なかった場合に買取が出来る制度です。
買取保証制度付きのマンション売却も検討して行うと良いでしょう。

【1,000万円以上も高く売却に成功した体験談サイトを紹介します】

マンション売却時に参考になる売却体験談サイトです。

体験談サイトの画像

【体験談サイトの内容は?】
  • 実際に利用した生の声
  • 成功を含めて、失敗談も掲載
  • 売却時の注意点が分かる
  • 自分に合った業者を見つけれる
  • トラブルの対処法

1,000万円以上もお得になった情報や実際の失敗談が掲載されています。
マンションの売却を検討している方は、見てみると参考になると思います。

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

複数業者に見積もり依頼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする