オーバーローンのマンションを売却する

この記事の所要時間: 137

オーバーローンのマンションを売却

今回は、オーバーローンのマンションを売却したいという方に向けた記事を作成していきます。
「そもそもオーバーローンというのは何なのか?」という部分からお伝えします。

オーバーローンとは?

売却におけるオーバーローンは、売却額よりもローン残債の方が高くなる事を言います。
ローン残債が高くなるという事は、その足りない部分を現金で充てる、新しくローンを組み直すなどをしなければ、抵当権が設定されているので、マンションを売却する事が出来ません。
しかしながら、この抵当権者(※金融機関など)の承諾がされれば、売却できないという事もありません。

ローン残債の支払いが厳しい方は?

ローン残債が高くなって、現金などで支払う事が出来ないという場合には、任意売却という方法があります。
ローンを借りている金融機関の承諾を得て売却をする事で、不足分の捻出をしなくても問題なくなります。
競売という方法もありますが、競売は相場よりも価格が低くなりますので、任意売却で出来る場合には、任意売却を選択したい所です。

任意売却のメリットは?

任意売却を選択する事で、より高く売却できるという事の他にも、プライバシーにもメリットがあります。
近隣にバレずに売る事が出来ますので、周りを気にしなくても問題ありません。
その他、売却額から仲介手数料、その他経費、引越費用などを清算してくれますので、引渡しがされないという事もありません。
様々なメリットがありますので、オーバーローンの場合には、出来れば任意売却にて進める事をオススメします。

また不動産業者によって、得意、不得意がありますので、実際に売却を依頼する業者に関しては、必ず任意売却に特化した業者を選択するようにしてください。
過去の実績を見せてもらう、複数会社を比較する事で、より自分の状況に合った会社を選択する事が出来ます。

【1,000万円以上も高く売却に成功した体験談サイトを紹介します】

マンション売却時に参考になる売却体験談サイトです。

体験談サイトの画像

【体験談サイトの内容は?】
  • 実際に利用した生の声
  • 成功を含めて、失敗談も掲載
  • 売却時の注意点が分かる
  • 自分に合った業者を見つけれる
  • トラブルの対処法

1,000万円以上もお得になった情報や実際の失敗談が掲載されています。
マンションの売却を検討している方は、見てみると参考になると思います。

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

複数業者に見積もり依頼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする