マンション売却時の査定ポイントって何?

この記事の所要時間: 149

マンション売却時の査定ポイント

マンションを売却する際には、どの位の価格になるのか、査定を行います。
査定自体は無料で行う事が出来、今後のマンション売却の計画をする上で非常に重要な情報となります。

(財)不動産流通近代化センターが定める中古マンション価格査定マニュアルがありますが、この情報を基に、不動産業者は査定額というのを算出しています。
不動産業者によって若干査定額に違いが出るのは、独自の基準も加味しているためです。
しかしながら、マニュアルがしっかりと存在しますので、査定のポイントとなる部分はどの業者でも変わりはありません。

査定を上げるポイントって?

一番に影響してくる項目と言えば、やはり立地でしょう。
「駅が近くにある」「商業施設がある」「学校、病院がある」など、利便性が良ければ、査定額が上がります。
その他、将来性も考慮されます。
数年後に駅や商業施設が建設されると言った確定的な情報があれば、価値が上がる可能性があります。

その他にも、間取り、日当り、階数、景観というのも、査定に影響してくるポイントとなります。
これは購入時にほぼ決まってしまいますので、どうしようもない部分です。
購入する際に、価格が安ければ当然同じ条件でしか販売出来なくなります。

細かい部分ですが、自分で査定額を上げるテクニックがあります。
査定額を上げるポイントとしては、部屋を記載にする所があげられます。
ハウスクリーニングなどに依頼する必要はありませんが、普段掃除をしないような所は特に綺麗にしておきましょう。
玄関や水廻りは結構見られますので、十分に掃除が必要となります。

不動産業者によって変わる

前述しましたが、査定は不動産業者によっても変わってきます。
査定額が変わる多少変わるだけであれば、問題ないのですが、売れ行きというのも変わってきます。
不動産業者にも販売能力というのはあります。
業者によって大きく変わってきますので、業者選びは慎重にならなければなりません。

色々な業者を見て比較検討する事で、より自分に合った業者を選択する事が可能となります。

【1,000万円以上も高く売却に成功した体験談サイトを紹介します】

マンション売却時に参考になる売却体験談サイトです。

体験談サイトの画像

【体験談サイトの内容は?】
  • 実際に利用した生の声
  • 成功を含めて、失敗談も掲載
  • 売却時の注意点が分かる
  • 自分に合った業者を見つけれる
  • トラブルの対処法

1,000万円以上もお得になった情報や実際の失敗談が掲載されています。
マンションの売却を検討している方は、見てみると参考になると思います。

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

複数業者に見積もり依頼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする