タワーマンションを売却する際の注意点とは?

この記事の所要時間: 146

タワーマンションの売却

タワーマンションの売却について記載していきます。

タワーマンションは見た目からすぐに分かるのですが、一応高さ60m以上、または20階建て以上のマンションをタワーマンションと呼ぶようです。
通常のマンションと比べて価格が高めなので、富裕層の方に人気が高いマンションとなっています。
現在でも、購入する方が多くいますので、中古だとしても比較的高めの価格で取引がされています。

タワーマンションのメリット

タワーマンションと言えば、絶対的に眺めが良いという所がポイントとなります。
そのため、低階層よりも上に行けば行くほど価格は高くなります。
逆に言えば、価格が高くてもタワーマンションの場合には上層階の方が良いという事になります。

その他にも、タワーマンションんが建てられる場所というのは、立地条件の良い所に限られます。
利便性、治安、眺望など、様々な面で場所が良いというメリットがあります。

また設備の良さというのも魅力にあげられます。
タワーマンション内には、居住者用のコミュニティスペース、ゲストハウス、カフェなど、様々な設備が整っています(※場所によって異なります)。

タワーマンションのデメリット

修繕管理費が高いという所にあります。
また、高層階と中低層階のライフスタイルの違いというのもデメリットとなります。
管理組合があるのですが、意見の食い違いなども当然出てきます。

注意点

タワーマンションの売却を検討している方は、なるべく早く売り出すようにしてください。
管理費や修繕についても、将来問題がありそうな物件の場合には、早めに売っておきましょう。
また、上層階の同じ間取りで自分より安く売り出しがあると絶対的に勝ち目がありません。
価格設定なども重要な要素となりますので、不動産会社の担当者としっかりと打ち合わせをしておきましょう。

また、不動産会社によっても「売り出し方」「査定額」など大きく変わってきますので、複数会社と比較をして慎重に業者を選ぶようにしてください。

【1,000万円以上も高く売却に成功した体験談サイトを紹介します】

マンション売却時に参考になる売却体験談サイトです。

体験談サイトの画像

【体験談サイトの内容は?】
  • 実際に利用した生の声
  • 成功を含めて、失敗談も掲載
  • 売却時の注意点が分かる
  • 自分に合った業者を見つけれる
  • トラブルの対処法

1,000万円以上もお得になった情報や実際の失敗談が掲載されています。
マンションの売却を検討している方は、見てみると参考になると思います。

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

複数業者に見積もり依頼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする