マンションを売却する時の家具は?

この記事の所要時間: 152

画像の説明

マンションを売却する際には、次の家に引越しをしなければなりません。
引越しをする時に一番の難点は、家具の移動ですよね。
マンションを売るとなった時に、家具の処分を検討する人も多くいます。
処分方法は一体どんなものがあるのでしょうか?
今回は、マンション売却の家具について記載していきます。

家具の処分方法って?

家具を処分する方法はいくつかありますが、より高く売りたいという事であれば、オークションという方法があります。
より高く売れる可能性はありますが、商品登録作業、落札者とのやり取りなど、面倒な手続きが多くあります。
最悪の場合にはトラブルになる可能性もありますので、非常に注意しておきたい処分方法です。

その他、買取店に持って行くという方法もあります。
買取店の場合には、しっかりとしたお店が買取りをしてくれますので、トラブルになると言った心配もありません。
しかしながら、買取額は非常に安いと思っておきましょう。

他に良い方法はないの?

オークションや買取店にて処分する方法にメリットが感じられないという方もいると思います。
そんな時には、マンションを売却する際に、家具付きをオプションとして付けてしまうという方法があります。
もちろん、新築で購入する人にとっては、家具などの拘りを持っている方も多いため、いらないと言われる場合もあります。
しかしながら、無料なので拒む人も少ないでしょう。
家具を処分するという意味では非常に有効な手段だと思います。

賃貸のように「家具付き」オプションのようになるわけではありませんが、あくまでもサービスのひとつとして、置いていくのがベストです。
家具を置いて行ったからと言って、売却額が上がるなどと言った事はありません。

もしも家具を置いて行く場合に注意したい事は、アフターフォローしないという事です。
家具が壊れた場合など、いちいち修理していたのでは、置いて行った意味がありません。
そのため、契約書にて家具のアフターフォローは一切しない旨をしっかり記載しておいてください。
口頭だけになると、「言った・言わない」のトラブルの原因となります。

【1,000万円以上も高く売却に成功した体験談サイトを紹介します】

マンション売却時に参考になる売却体験談サイトです。

体験談サイトの画像

【体験談サイトの内容は?】
  • 実際に利用した生の声
  • 成功を含めて、失敗談も掲載
  • 売却時の注意点が分かる
  • 自分に合った業者を見つけれる
  • トラブルの対処法

1,000万円以上もお得になった情報や実際の失敗談が掲載されています。
マンションの売却を検討している方は、見てみると参考になると思います。

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

複数業者に見積もり依頼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする